ポテトサラダが話題になってましたね。

「母親なんだからポテトサラダくらい作れ」って発言が物議を醸したわけですが。。



わたしは、お惣菜として売られているものは
世の中の忙しいひとたちのためのものだと思ってます。

料理なんて、
時間に余裕のあるひと
健康を気にするひと
食べたいものが売ってないひと
作るのが好きなひと
がやるものです。


女性だから、母親だからやるものじゃない。



 
某映画に
「台所に立つ男はモテるぞ〜」とか
「男のすることやない!」なんて台詞がありましたが

できたらできたで、いいと思うけど
女性がやるものって決めつけるのは良くないですよね。



うちの母親は全く料理できませんが
(できないからやる気もないけど)
別にそれでいいと思ってます。

母「(ちょっと煮るだけでも)面倒くさくてねえ」
私「仕事から帰ってきたらゆっくりしたいよねえ。余裕のあるひとが作ればいいんだよ」



育てって、死ぬほど忙しいじゃないですか。
世の中のお母さんは本当にえらいです。




わたしは、なんでもかんでも
時間かけて素とか使わずに作ってるけど
だからこそ、料理が面倒くさいというのはわかるし
疲れてるときに作りたくなんてないと思う気持ちは痛いほどわかります。
(最近ずっと体調悪いから、気力を振り絞るために鬼滅のアニメをBGMにして家事してます)



料理は女のすることだと思ってるひとに言いたい。
じゃあなんでシェフは男性のが多いの……?
あなたにもできるよね?できるからそんな風に言えるんだよね?と。


そして、
手間暇かけて、頑張って作った手料理に
文句いうモラハラやろうには
「文句があるなら自分でつくれ」って言いたい。




ポテトサラダを作らなくたって
手を抜いてるわけじゃないと思います。
嫌味を言われる筋合いはない!!

お子さんが健やかに育ってるのは
お母さんの努力の結晶ですよ。




わたしにはできないことです。
全国のお母さんたちを尊敬してます。