「ひよりさん!」
と、呼ばれると

ああ、自分はひよりさんなんだなって認識できる。



ライブでもない限り、
人に会うことはないので
自分が何なんだかわからなくなってくる。


今日は、名前をたくさん呼ばれたから
とても生きてる実感がある。

一人っきりは、寂しい通り越して
自分がよくわからなくなる。

一人暮らしでもないけど
あんまり、なんか、こう、
わたしに興味をもたれることもないから。。






わたしが言われていちばん嬉しい言葉は、
もしかしたら、

「(ひよりさんは)○○を好きだと思った」

かもしれないと思いました。



例えばね、

何かのグッズとかお花とかお菓子とかを
「好きだと思った」
って渡されたら
ものすごく嬉しいなって。


別に実際にそれを好きかは関係なくて
考えてもらえたのが嬉しいとか
わたしの好きなものを相手が知っているのが嬉しいとか
そんな感じ。



考えてもらいたい、とか
何かがほしい、とかじゃなくてね。



うまく言えないけど。。



あー、ほんと、人に餓えてるなー。